--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-11-05-Sat-00:00

秋桜

赤い夕焼けを
薬指で すくって
唇に紅をさしましょう

これ以上
彩らなくても
胸の内から華やいで

あなたの名を
口に灯しただけで
微熱が伝わってしまいそう

変ね

あなたの前では
つぼみのような少女に戻って
銀河のはじまりまで
手をつないでいきたくなります

ふたりを抱く
あかね空も はなの海も
歩くそばから
散り果てようとしているのに





(Seasons-plus-2011年秋号 掲載作品)
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。