--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-04-09-Mon-23:22

Green Bird 

北風に 凛と いどむように
木は梢に 緑の炎を 点します
からだのどこよりも か細い先端をさらして
寒さできしむ夜長に ふるふる震えています

それでも炎は 根にそして土に繋がって
大地の胎動に 耳を立てています
やがて炎は 空いっぱいに爆ぜて
はる という序曲に 深々とした薫りを飛ばします

枝先で息をひそめている Green birdよ
たよりなく尖った声のまま 唄ってごらん
君のさえずりは 君がかつて割って出た 卵の殻にも谺して

若葉のような翼広げて 羽ばたいていけるでしょう
燃えさかる森から ウッドベース響かせて生まれる 
コーラスの 火の粉はじける銀河のさなかを





(Seasons-plus-2012年春号 掲載作品)
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。