--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-25-Sat-23:31

金木犀

「愛の数だけ
金木犀は咲くの」と
姉さんは言うけれど
愛をどう数えたらいいか
わからない

キッチンで
湯気を立てている
かぼちゃのスープも
お庭で刈り取られないまま
日なたぼっこしている
草花たちも
みんなみんな
愛のような気がする

そもそも
愛って数えられるのかしら

「ひとーつ」と
人差し指を向けた先から
みえない星屑がこぼれて
体中をさわさわと包むので
指さしているのが
恥ずかしくてならなくて

人差し指を
そっと
唇に当てる

せっかく
薫りはじめた
金木犀を
大声で散らして
しまわないように
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。