--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-14-Sat-20:54

ひとみの海

一滴の涙も
こらえきれずに
津波をおこしてしまう
ひとみも

はるかな沖では
幾千幾万の
光の雨をうけて
さらにさらに
水平線の彼方へ
まなざしを向けているのでしょう

そんなふしぎなひとみが
わたしの中にもあるというのに
まだまだこの目で見たことない
スポンサーサイト
2009-07-02-Thu-23:50

かなしみ

どんなに花が
元気そうにみえても
葉っぱの裏まで
めくってみなければ
わからない

物陰で
かなしみが
やわらかな緑を
むしばんでいるかも
しれないから

花を育てることは
かなしみと
土まみれになって
ふれあうことに
似ている

そっと
指をのばして
かなしみの
息の根を
止めるたび

ほんとうは
かなしみだって
生きたかっただけに
ちがいないのに
と思う
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。